ハンドキャリー|稼げるアルバイト一覧|アルバイトカードローン

ハンドキャリー

楽して稼げるアルバイト:ハンドキャリー

 

今、テレビでも話題となっている「ハンドキャリー」と言う仕事は、
本当に稼げるのでしょうか。

 

正直、稼げると思います。
仕事の内容は、日本国内と、海外の企業間の、書類や荷物を、直接手渡すことが仕事です。
直接と言うのは、飛行機などを使って、人間が直接荷物を企業間に運ぶのです。
それが「ハンドキャリー」の仕事です。

 

基本的に、ハンドキャリーは登録制です。
まず、会社に登録して、仕事の依頼があった時点で会社に行き、以来のあった荷物と、航空チケットを受け取ります。
そこから、時間内に、海外の目的地へ荷物を運ぶのです。
荷物が無事納品できれば、帰りの飛行機の時間までは自由時間です。
その後、帰国してから、会社への報告、報酬の受け取りとなります。
旅費は、基本的に会社から支給されるので、
必要なのはパスポートのみと言う事になります。

 

時給ではなく1回の仕事に対しての報酬なので、1回15000円程度が目安です。
時間に余裕がある人ならば、月10回仕事依頼があれば、15万にはなります。
1か月のアルバイト代としてはかなりの高額です。

 

ただ、海外への配送なので、外国語を多く話せる人ほど仕事は有利に回ってきます。
ですから、外国語が、全く話せない人となるとちょっと難しい仕事です。

 

その他には、ある程度の信用度と責任感が必要とされます。
「ハンドキャリー」が託される荷物は、時間内にどうしても必要である、重要な書類や部品などです。
ですから、見た目が怪しい人や、税関などで足止めを食いそうな方は、仕事が回ってこない可能性もあります。
もう一つ気を付ける点は、きちんとした「ハンドキャリー」のサービス会社ではなく、「ハンドキャリー」を語り、違法な薬物などを運ばされるケースもありますので、登録する企業を選ぶ際は十分調べて気を付けるようにしましょう。