アルバイトでも借りれるカードローンはある?

アルバイトでもカードローンを利用できました。

現在、僕はコンビニでアルバイトをして生活しています。
時給は900円、月収入は15万円〜です。

この間初めてカードローンを使いました。
僕の体験が何か参考になるかは分かりませんが、
カードローンを利用した感想、思った感覚を伝えていきます。

アルバイト,カードローン

まず、僕がカードローンを利用した理由です。
深夜のシフト勤務が続き、ちょっと体調を崩した時期がありまして、1週間ほど休養してしまいました。
その結果、、、

生活費を支払う余裕が無くなってしまった!

病気とか体調不良とか、誰にでも起こりうることだと思います。
しかし、バイトで生計を立てている僕にとっては致命的。
今月の生活費の支払いが追いつかなくなってしまったんです。

毎月の生活費
家賃…6万円
光熱費…3000円
水道代…2000円
電気代…4000円
ガス代…4000円
携帯代…8000円

正直なところ、僕はお金を借りるということに積極的ではありません。
人様からお金を借りるなんて、ちょっと怖くないですか。。。

でも、家賃は「待ってもらえない」ことが多いんです。

「あと数日待ってもらえれば給料が入るのに・・・。」

僕の場合、家賃とか携帯代などは口座引き落としにしていました。
何とかこの分だけでも支払って起きたいと思い、カードローンを利用したんです。

アルバイトでも借りれる会社

★SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス★

テレビCMでよく見かけるプロミス
やはり、しっかりとしたバックボーンがあると安心して利用できますね。

プロミスのすごい所は、30日以内であれば金利不要※であること。
30日間は金利が付かないサービスなんです。
※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

僕はプロミスのカードローンで、10万円を借りることが出来ました。
しかも借りてすぐ返済したので利息は0円。大助かりでした。

>>プロミス公式ホームページはこちら

アルバイトがカードローンを利用してみて感じたこと

結論から言うと、無利息系なら利用してもいいと感じました。
30日以内返済すれば「利息ゼロ」なんて素敵です!※
※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

少し遅れても大した利息でもないので安心して利用できました。
安定した収入があるフリーター・アルバイトの人は、
万が一の“生活費の備え”ということでカードローンを利用してみるといいかもしれません。
僕も今後利用していこうと思っています。

アルバイトが“お金を借りる”ということ

アルバイト,カードローン

このことに関しては、僕はマイナスのイメージしか持っていません。。
相手は誰であれ、借りずに生活できるのが一番!

でも、病気とか突然の出費は避けられないことがあります。そんな時、そこにストレスを感じるくらいなら、利用していいと思っています。

ど〜しても「お金が無くて困っている…」のであれば一度試してみるのもアリです。自分に合う合わないは、実際に使ってみないと分からないですからね。

明確な返済の予定があるならカードローンはとても便利!と思います。以上、カードローンで助かった体験でした。

>>即日振込可能なキャッシング